婚活パーティーでの出会い

こじらせアラサーが勇気をだしてみた結果

皆様こんにちは ぽすけです。

今日は自惚れと見栄でガチガチに固まった前回の続きを書いていきたいと思います。

前回のお話はこちら↓

ちらちらとスマホ確認
【臆病と自惚れの鎧を着ていた私】が陥ったデート後の焦りとは皆様こんにちは ぽすけです。 前回のお話はこちら↓ http://posukeyuru.com/?p=487 お昼...

待てど暮らせどKさんから連絡はこない・・・。

電車の中で私は葛藤していました。
電車の中で

(勇気をだして自分からLINE送ってみるか・・・!?)

ぽすけ
ぽすけ
でも、もし返信がなかったらどうしよう

頭の中は、返信が来なかったときのイメージでいっぱいでした・・・。

地下鉄の電車にゆられながら、かなり迷いましたが・・・・

このままじゃずっとこない

何が違うかと言われると難しいのですが・・・なんか違う。

人見知りで慣れない方と2人きりだとすぐに疲れる私ですが、Kさんとは初対面だったのに一緒にいて自然と楽しかったんです。

きっといくら待ってもKさんからのLINEは100%来ないと思ったので

ついに自分からLINEを送ることにしました。

LINEひとつおくるのに、私の中では一大決心・・・。

ぽすけ
ぽすけ
いろいろ文面を書いては消し、書いては消ししました。

そしてあまりに女子っぽい、キュートなかんじは照れくさいから・・・・
冗談っぽく、シュールなスタンプを送りました。(←このへんにこじらせ感がでている)

今日はありがとうらいん

そしてドキドキしながら待つこと少し・・・


ピロンッ♪

キタアァアアアアァアアア!!

返事がきた
ぽすけ
ぽすけ
諦めモードだったので、返信してくれた事が凄く嬉しくてドキドキしました・・・!

社交辞令で「そうだね~また行こうね~」で流されるかなと思いきや、次に会える日程をあちらから具体的に教えてくれたのが嬉しかったです。

そして日程がわりと早く2日後とかだった。(私は冬期休暇中でした)

ぽすけ
ぽすけ
こんなすぐに会ってくれるというのは脈有りなのかな・・!?

とドキドキしたのを覚えています。

そして意外と早い次のデート日が決まり、あとは待つのみ・・・!

ちなみにこれは後で聞いた話ですが・・・

KさんがLINEを送ってこなかったのは、私があまりにも買い物の付き添いを全力で拒否するので、KさんはKさんで「フラれた」と思い込んでいたようです。

ぽすけ
ぽすけ
Kさんをつき合わせてはいけないと、良かれと思って遠慮したんですが見事に裏目にでてしまっていたようです。

あの時、私がもっと素直に甘えておけば、もしかしたらこんな悶々としなかったのかもしれませんね・・・。

でも、今思い思い返したら、勇気をだして私からLINEをおくれてよかったと思っています。

自惚れてて、見栄っ張りで、他力本願で臆病者だった私。

フラれたかもしれない。無理かもしれない。

でも、それでも、つなぎたい縁がありました。

もし、

「返事が来なかったらどうしよう」

「流されてそのままフェードアウトとかだったらどうしよう」

なんて一人で勝手に決め付けて、LINEをおくることを諦めていたら今はなかったんだと思うと、あの日勇気をだした自分に感謝です。

しかし不思議なもので、出会った日から次のデートまで3日間ほどしか経ってなかったんですけど、その間にまた人見知りの自分が顔を出し始めました・・・。

デート前日になったら、楽しみよりも緊張と不安の方が勝ちだしてきたのです。

多分、出会った日はテンションが上がってたのが(いわばステータス異常)、時間が経つごとにどんどん落ち着いて、素の自分に戻ってきたんでしょうね・・・。

ぽすけ
ぽすけ
次回、不安と緊張を抱えての2回目デートです

ランキング参加しています☆
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村